キャンセル規定

お申込みの方は、以下のキャンセル規定をご理解、承認いただいたものと判断させていただきます。

  • 各学校のキャンセル規定は各学校の入学申し込み用紙に記載されていますので、各自ご確認下さい。
  • 留学情報サイトKインターは、学校側の規定を最優先とし、その後弊社の規定を適用します。
  • 学校規定により、学校からの返金がない場合、弊社は一切返金致しません。
  •  キャンセルは書面のみお受けいたします。
  •  書面は留学生本人および保護者両方の署名が必要です。
  •  書面を受理日をキャンセル日とさせていただきます。
  • ご返金時に発生致します銀行手数料や各種手数料はお客様負担とさせて頂きます。
  • キャンセル後は学校発行の入学許可書、宿泊証明書、領収書の原本の返却が必要です。
  • 学生ビザ取得者は、移民局に対する「学生ビザの返却手続き」を必ず留学生自身で行わなければなりません。

お客様都合によるキャンセル

1) お申込み後、ご入金までの期間

学校: 学校規定に準ず。*入学金、宿泊先手配料の返金がない学校、キャンセル料が発生する学校があります。

弊社: キャンセル料は発生致しませんが、学校より入学金等の請求がある場合には、該当額をご請求致します。

2) ご入金後、現地到着日前日までの期間

学校: 学校規定に準ず。
*入学金、宿泊先手配料の返金がない学校、キャンセル料が発生する学校があります。

弊社: お申込金の返金は学校からの返金額より、未使用分授業料の5%を当社キャンセル料として差し引き、残金をご返金致します。

3) 現地ご到着日より、入学後1週間以内

  • 学校: 学校規定に準ず。入学金や宿泊先手配料、空港出迎え料の返金はありません。通常、お申し込み期間によって規定が変わります。
  • 当社: 学校からの返金額より、未使用分授業料の10%を当社キャンセル料として差し引き、残金をご返金致します。

4) 入学後1週間を超えてから

  • 学校: 学校規定に準ず。
  • 当社: 返金は一切致しません。

5) コース変更

  • 学校: 全て学校からの承諾が必要です。ごく一部の学校では、コース開始後のコース変更を認めていない場合があります。コース開始後のコース変更を認めている学校でも、コース変更料が発生する場合があります。また、フルタイムコースをパートタイムコースへ変更が可能な場合、基本的に返金は無く、支払済授業料を消化する分のパートタイムコース受講となります。

6) 入学時期の延期、または入学申込みの保留

  • 入学決定後、何らかの理由で入学日を延期もしくは、保留にする場合は、その理由を明確に記載した入学延期/保留依頼書(英文)と、その証明書の提出が必要です。その後、学校の判断により対応方法が決定されます。

7) 渡航前の正当な理由がある場合のキャンセル

  1.  学校、あるいはテロ・暴動などニュージーランド国内の事情によりビザが発給されなかった場合。
  2.  航空券が取得できなかった場合。
  3.   健康上の問題でビザが発給されず留学を中止せざるを得なかった場合。
    *医師からの健康診断書の提出が必要です。
  4.  両親あるいは兄弟に不幸(死亡またはそれに順ずる状態)があった場合。
    *死亡診断書等の証明書の提出が必要です。

矢印

学校: キャンセルに伴う返金金額は、各学校の校長判断により決定されます。

当社:学校からの返金がある場合に限り、当社キャンセル料を差し引くこと無くご返金致します。

8) 渡航後の正当な理由がある場合のキャンセル

  1.  テロや暴動などの理由によりニュージーランドに滞在するのが難しいと判断された場合。
  2.   健康上の問題で留学を続行するのが難しいと判断された場合。
    *医師からの健康診断書の提出が必要です。
  3.  両親あるいは兄弟に不幸(死亡またはそれに順ずる状態)があった場合。
    *死亡診断書等の証明書の提出が必要です。

矢印

学校: キャンセルに伴う返金金額は、各学校の校長判断により決定されます。

当社: 入学後1週間迄は、上記1)から3)に準じます。入学後1週間を過ぎた場合は、学校からの返金金額より、未使用分授業料の10%を当社キャンセル料として差し引き、残金をご返金致します。